上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



番茶の時間


あまり身動きのとれない時期に
思い立っていった大分のとある山里


2年前くらいから友達や目に付くところで知った焼き物の里
行ってみたいと思いなぜかこのタイミングで念願叶う。


車から降り立った瞬間に聞こえてきたのは
川のせせらぎと・・・


「うぉ~~~ん、ガタン」


なんだ?なんだ?牛でもいるのか?と二人できょろきょろ
みつけたものは・・・



番茶の時間

なんと土をこねる水車?でした。


すでにここでテンション上がる私達。
しばし水車ばかりをさがす。
そして大喜び・・・

番茶の時間


一軒だけあったお蕎麦屋さんの器もすべてこの里のもの。

番茶の時間


きさくなおねーさんにいただいたかきもちさえもかわいい。

番茶の時間


想像以上に好きになりました。



よぅし。
また必ず行こう。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。