上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日参加した木削り教室で元気な人にであった。


彼女は富山から この日の為にたった一人でやってきた。


知った人は誰もいなく 「木削り」と検索して神戸にやってきたそうな。



つい最近までは 富士山の6合目の山荘で働いていて


毎朝ご来光を観ていたと。


彼女はとてもまっすぐで すかっと晴れ晴れとした空のようなひと。


彼女曰く「また とか こんど」は無いと思っている と言っていた。


思い立ったら 出来る限り行動に移そうという意味。



んん~すごい。



今 彼女は富山で栗を炒っている?ようで


甘栗や彼女曰く「しあわせの種」フウセンカズラの種やお手紙 


富士山での写真を送ってくれました。


皆さんに感謝の気持ちをと書いてあったのですが


私達の方こそ 彼女に元気をもらったと思う。




さて わたしも感謝の気持ちをこめて


何をおくろうかな








Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。